たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市


2018年08月25日

柴崎駅列車接近メローディーについて

いつも商店会をご利用いただき誠にありがとうございます。
さて8月25日京王線柴崎駅始発より列車接近メロディーとして「今日の日はさようなら」が導入されました。
 列車接近メロディー化については、京王線では11駅目、調布市内駅では調布駅,つつじヶ丘駅,仙川駅につづく4駅目となります。また、お隣つつじヶ丘駅で導入されている「思い出のアルバム」と、この「今日の日はさようなら」は、「親子で歌い継ぐ日本の歌百選」にともに23位と33位にランクインされております。
2番線新宿方面が曲冒頭部分、1番線調布方面が曲エンディング部分となっております。各駅停車がホームに入ってくる直前に流れます。ぜひ柴崎駅ご利用の際には、耳を傾けてみてください。
また聞くところによりますと、こんなに小さな各駅停車のみの駅では珍しいことだそうです。


導入を記念し、柴崎駅北口にあります青年会議所の会議室にてセレモニーが開催されました


左:柴崎駅北口商店会会長
右:前深大寺通り商店会会長(ならびに今日の日はさようなら歌碑建立委員会委員)


※ 「今日の日はさようなら」に関するエピソード
 作詞・作曲者である金子詔一氏は、警視庁少年課の職員だった大野重男氏と共に、ボランティアグループ「ハーモニィサークル」(現公益財団法人ハーモニィセンター)を立ち上げ、当時、大野氏の自宅があった柴崎や市立つつじヶ丘児童館等を中心に、子供会活動や若者たちと夢を語りあう仲間づくりや、作詞作曲活動に取り組みました。
また、今日8月25日は1966年の森山良子氏による楽曲のリリース日にちなんでいます。

  


  • Posted by しばきた  at 17:41お知らせ